医療事務に多い転職理由

医療事務求人TOP >> 医療事務の転職の基礎 >> 医療事務に多い転職理由

医療事務に多い転職理由

どんな職業に就いている人でも、転職したいと考える人は少なからずいるものです。しかし、その理由は職業によって特徴があると言って良いでしょう。医療事務で転職する人の理由はいくつかありますが、まずは人間関係の気まずさが一つ挙げられのではないでしょうか。これは医療事務に限ったことではありませんか、どうしても職場が女性ばかりに偏ってしまうからです。うまくいっている時は何の問題がなくとも、メンバーによって一旦ギクシャクし始めると収集が付かなくなってしまうことはよくあるものです。男性が少しでもいればバランスが取れることもありますが、女性ばかりだとそうもいかないというのは仕方のないことなのかもしれません。といっても、医療事務の仕事は女性にとっては、結婚や出産を経てもずっと勤めやすいといわれる職業なので、人間関係を円滑に進めるコツをつかむことも必要なのでしょう。

また、医療事務の仕事は決して高収入というわけではないことも転職理由の一つとなっています。特に資格が必要な仕事でもありませんし、比較的未経験でもできる仕事なので、誰でもできるというイメージがあるのでしょう。評価は低くなりやすく、パートやアルバイトでもOKというところが多いのが現状です。しかも、同じ職場には医師や看護師といった高収入の代表のような職種の人が揃っています。こういった場合、どうしても周りの人の収入と比べてしまうのが人間の心理というもので、埋めようもない落差に嫌気がさして転職を考える人も少なくないのです。

さらに、医療事務の仕事といえば、レセプトといって診療報酬明細の計算が代表的なものといえます。これは非常に細かい計算をしなくてはならないことが特徴なので、この細かさに我慢できないストレスを感じて転職を考える人もたくさんいます。レセプトは計算以外にも、保険証の記号・番号や診療内容、病名などを正確に入力する必要があります。もしも入力や計算に誤りがあれば提出しても戻されてしまい、その分はまた入力して提出し直さなければ、病院には報酬が入ってこないことになります。

患者さんからは2〜3割分を診療時に支払ってもらいますが、他の7〜8割はレセプトを完全に提出し終わらなければ病院の報酬にはなることはありません。もしもこのようなことが続きでもすれば、病院の経営にも影響を与えかねないことから、計算や入力が苦手といった場合には大きなストレスを感じてしまうでしょう。

医療事務求人はどこに!?大手サイトをまず使うべし!

リクルートエージェント
利用料金 無料
医療事務の求人数 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートエージェント
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2018 医療事務求人ランキング All Rights Reserved.